シェアする

YouTubeにWEBサイトの関連付けは複数できることを知っていましたか?【2017保存版】

YouTubeにアップする動画の内容により、誘導したいWEBページやブログは違うものです。
そこで複数のサイトを関連付ける方法を解説します。



関連付けられるWEBサイトは一つだけではない


YouTubeのアノテーションやカードで表示したいWEBサイトのurlは
一つだけ表示されるようになっているため、登録できるWEBサイトも一つだけだと
思ってしまうのですが、実は複数のページを登録できるのです。

つまり
アメブロだったりライブドアブログ、ワードプレスなど何でも関連付けられるのです。

それも登録したサイトであれば個別ページ(記事ページ)にも誘導できるのですから
使わない手はありません。


「だってurlは一つだけしか表示されていないじゃない」

と言われそうなのですが、
実は一度関連付けしたWEBサイトのurlは新しいWEBサイトを登録する際に削除するのですが、
見えなくなっているだけで有効の状態となっているのです。


では、以下からは
登録の手順を細かく解説しますので参考にして下さい。



WEBサイトの登録手順

クリエイターツールをクリック

チャンネルをクリック

詳細設定をクリック

すでにサイトを登録済であればそれを削除します

urlが表示されなくなっても登録状態のままです

関連付けたいページのurlを追加

ここからはこの繰り返しをするだけです

所有者の確認

新規に追加するとこのような画面になりますので

所有者の確認をします。

コードの設定は各WEBページで異なります

ワードプレスの例

header.php の <head>から<head/>までの任意の位置に配置します

アメブロの場合

マイページ→設定→外部サービス連携 に進みます

Seach Consoleの設定 をクリック

コードを貼り付けて完了

ライブドアブログの場合

マイページ→カスタムJS をクリック

head内 に配置して完了

リンク設定画面に戻って確認ボタンを押してください

以上のサイトの登録の際には必ず確認ボタンを押す必要がありますので
忘れないでください

この画面がでたら関連付けが完了です

関連付けの画面に戻りましょう

関連付けたいページのurlを追加する画面に戻り、

再読込をクリックして下さい

確認済み画面がでたら完了です

お疲れ様でした

まとめ

以上のようにサイトの登録はいくつでも登録できます(今のところサイト数の数については確認できていません)ので アノテーションやカードを使って動画の内容に沿ったWEBサイトに誘導しましょう。

サンプル動画

この動画にはアメブロの記事に誘導するカードを使いました

参考ページ

ワードプレス初心者必見・このWordPressサイトは一円もかけずに作りました【無料開設手順公開】
無料ブログのようにWordPressも無料で開設できる時代に突入しました。 ドメインさえ不要で作れます! WordPr...

WordPressの導入を本格的に検討したい方に 
「どこのレンタルサーバーも一緒だ」と勘違いしないように。 検索に頼らず(コピー記事が多いため)知人からの情報(体験談)を集める...