シェアする

WordPressの導入を本格的に検討したい方に 

「どこのレンタルサーバーも一緒だ」と勘違いしないように。

検索に頼らず(コピー記事が多いため)知人からの情報(体験談)を集めるようにしてください。

WordPressを本気で考えたときに

レンタルサーバーをどこにするかということから
考えなくてはいけません。

そして一度決めたあとにまたレンタルサーバーを変えたくなるのも
このWordPressです。

始めの頃は
「どこのレンタルサーバーも一緒だ」
と思い、
初心者向けのレンタルサーバーを検索していたものですが、


ある程度慣れてくると
「このレンタルサーバーで大丈夫かな?」
と迷い始めるものです。


そこで

どこのサーバーが自分にはふさわしいのかを考える前に、

どんなページを幾つ運営するのかということを考え、
さらにメールマガジンも発行していくかどうかも考えなくてはいけません。

つまりレンタルサーバーにもメールマガジン発行機能が付いているものも
あるからです。

ですが、
個人的には
WordPressの運営とメールマガジンの運営は別々に考えたほうが絶対に良い(後悔しない!)

と思っていますので、

ここではWordPress開設のためのレンタルサーバーを借りると割り切って
考えたほうが良いでしょう。

ではなぜ

WordPressを始めるのにそんなにレンタルサーバーの選択が
大切かというと理由はただ一つ、

表示スピードが「早い」か「遅い」かだけなのです。


意外に思われる方も多いと思いますが、

WordPressに欠点があるとすれば、

この

「表示スピードが恐ろしく遅い」
ということなのです。


無料ブログの表示スピードと比べるとはっきりします。

ただこれにはいろいろな要素があり一概には言えないのですが、

画像や動画が多く、コンテンツ量も多いページを作ろうと考えているなら
それにふさわしいレンタルサーバーを借りるべきでしょう。


テキスト中心の軽いページ、つまりブログ感覚で運営したいのなら
また別な選択肢が生まれてくるということです。

実際すべてのレンタルサーバーを使っての感想を言えれば良いのですが、
一度決めたレンタルサーバーを変えるということも事実上難しいものなので
やはり各レンタルサーバーの詳細を一つ一つ見て調べる意外ないというのが結論です。


ただ

最近では
無料でWordPressを始められるレンタルサーバーも出てきていますので
それを試してから考えると良いでしょう。

ワードプレス初心者必見・WordPressを無料で始める二つの方法【2017】
WordPressサイトを無料で作れる二つの方法を分かりやすくマニュアル化 ↓一つ目の方法はこちらの記事です。 ...

では下に
有名でよく使われているレンタルサーバーと
WordPress導入の際に検討されているツールやサービスも紹介しますので
一つ一つを詳しく見ていってください。

*検索に頼らず(コピー記事が多いため)知人からの情報(体験談)を集めるようにしてください。

よく使われているレンタルサーバー

★月額100円(税抜)~/WordPress簡単インストール! ロリポップ!レンタルサーバー ★

ドメイン名取得&無料レンタルサーバーサービス『エックスドメイン』

レンタルサーバーならファイアバード

よく使われているサービスとツール

こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」

【超入門】ワードプレス講座・WordPress Money Maker

ブログ投稿システム(BTS)

楽の手 無料ブログ・フリーメールの量産・管理でアフィリエイトの作業時間を短縮・省力化ツール

はじめに、

WordPressの運営とメールマガジンの運営は別々に考えたほうが絶対に良い(後悔しない!)

とも書きましたが、


私がメルマガ配信サービスの選択に失敗した体験談をごらんになると
絶対遠回りしなくて済みます。

ここではいままで使って後悔したメルマガシステムを取り上げています。それというのも検索に頼ったからで、良いことしか書かれていないのが大問題!本当の情報なんて使ってみなければ分からないという現状に大いに憤ってます。

最後までお読み下さり

ありがとうございました。